Calendar
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

態度

「NLPとは態度である」

というリチャードバンドラー博士の言葉があります。


好奇心、冒険心、をもって

人に影響を与えるコミュニケーションの種類を柔軟に

身につけること。


人は10人10色、様々な思考、価値観を持った人に

毎回同じアプローチをすることは、自分の世界を狭く

してしまうのではないでしょうか?



とは言っても、分かっていても、自分の思っている通りに

振る舞っているだろうか?


リーダー的存在になりたい!

明るさを振りまきたい!


なんて思っていても、実際どんな態度をとっているだろうか?


職場で、友人同士で、家庭で・・・・


自分の思いと、言動、行動が一致しているだろうか?




心=言動=行動 が一致している時、人は効果的に成果を生み出します。



もし一致していても、効果的成果を手に出来ていないのであれば、


変えてみる。 誰かのまねをしてみる。


色んな方法で好奇心、冒険心をもってコミュニケーションスタイルを


探究することが大切ですよね!





permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

お盆ですね

お盆ですね! 命のもとである祖先に感謝ができる

いい機会ですよね!!(お盆だけではありませんが)


亡くなられた方々と、自分の心の中で会話をする。

色々とメッセ維持を頂くことが出来ますよね!



私は心の中で会話なんて・・・・・へん、可笑しい!

なんて思っていました。





NLPを学んでから、なんとなく自分の心に湧いてくる

メッセージを受け取り、自分の心の中で会話をすることで

様々な気づきや、決断、あたかもアドバイスを頂いたような

感覚になることで、不安、悩み、見て見ぬふりetc

色んな事がいい方向に進んでいるように思います。




意識して考えてみことも大切です。


ただ、時には心から湧いてくるメッセージに寄り添って、


どんなことからそんなこと思ったんだろう?


そう思うことで自分は何を得たいんだろう?
          何を満たしたいんだろう?


なんて自問自答する機会を持ってみてはいかがでしょうか?






permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

応援

色んな方から応援してもらっていますが


ふと気がついたことがあります。


反対意見や、無理だ、などとアドバイスを受けることがあります。


そんなアドバイスは実は、自分の信念、責任感、当事者意識を


とても強いものとしてくれているな~ 


なんて思ったのです。


「やってやるぞ」「自分一人でもやってやる」「自分以外にいない」


なんて、内なる声を出している自分がいます。






そうですよね、自分がどんな志、目標、目的を持ってるかで、周りの方々の


聞こえてくる声の意味が変わってきます。



NLP心理学では、どんな目標、目的をもって、目の前に現れたことを


どのように理解するか?


そして、柔軟に活用するか! を伝えています。




どう理解するかで、たいていのことは感謝として受け止めることが出来ますよね!!


日々感謝です。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

あきらめる

以前何かの本で

 「あきらめる」とは明らかにして見極めることです。

 と読んだことがあります。


 また、あきらめていいこと と あきらめてはいけないこと

 を本で読んだことがあります。

 確か

  あきらめること

   人への過度な期待(子供や仲間)

   人のあらさがし

   過去のいやだった経験(トラウマ)を探すこと

   完璧

   理想の恋人を求め続けること

   人を変えようとすること

  あきらめてはいけないこと

   自分自身の変化、成長

   人に希望をもつことを伝えること

   愛し、見守ること

   挑戦する気持ち

   人を許し、受け入れること

   
 こんなようなことが書いてあったと思います。

 そうですよね

 全ては、いいこと、悪いこと

     変えてはいけないこと、変えなければいけないこと

     やっていいこと、わるいこと

 2つの局面がありますよね!

 
 そして、知っている と やっている

 には大きな違いがありますよね!

 
 そして、こんな言葉もあります。

 もしあなたが理解したければ、行動してください。
 学びは実行の中にあります。



 そうですよね、実践の中には沢山の学びと理解への情報が満載ですよね

 素直に実行 そして 柔軟性  

 望ましい状況を手に入れるための、ポイントですよね
   
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

やさしい言葉の陰に

先日、植松電機 植松専務の講演を聴かせて頂きました。

「あきらめる」「どうせ無理」この言葉をなくしたい。

 そして、未来の子供たちへ、というお話でした。

本当にそうですよね!


人は様々な、思いから、言葉を発します。

ただ、無意識に発していることも沢山ありますよね!


「我慢しなさい、我慢は大切だよ」

  と言いながら、安易にあきらめることを教えていませんか?
  親のいいなりに、都合のよい子供にしようと考えていませんか?


「普通でいいんだよ」

  と言いながら、手抜きばかりすることを教えていませんか?
  普通とは、何のことなんでしょうか?


「あきらめるな」

  と言いながら、人を変えることを教えていませんか?
  人への過度な期待、
  完璧主義を育てていないか?

  あまりにも完璧主義だと、様々なストレスをため込む原因になります。
  80%でOK、次は81%、あ、そういう観点でみると60%かな?
  100%なんてありません。
   向上心を持って、次つぎとINPUT OUTPUTしていくこと
  が大切ですよね
  
  

「あきらめなさい」

  自分の成長、希望を持つこと、見守ること、挑戦すること
  愛することまでもあきらめていないか?  


本来、「我慢」は何かを成し遂げるためにすること、
自分のため、人のため、何かを成し遂げるため!

「普通」とはどんなことなのか、しっかりと伝えなければ
都合のいいようにとらえてしまいます。

「あきらめない」とは、自分の思い通りに周りを変えることではなく
自分の考え方、言動、行動を変化させながら、自分のそして人の、喜び
に変えていくことですよね!!



その他にも、本当にとらえ方を間違えると、困ったことになるような
言葉が沢山ありますよね!

言葉を正しく理解すること、そして伝えること

今回、植松さんの講演を聞いて、今一度、NLPのトレーナーとして
一人の人として、何かを伝える立場として真剣に向き合って
いきます。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19

このページの先頭へ