Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-sockeirin/web/blog/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-sockeirin/web/blog/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/1/chicappa.jp-sockeirin/web/blog/class/View.php:25) in /home/users/1/chicappa.jp-sockeirin/web/blog/class/View.php on line 81
 SOC経倫 社長のひとりごと

Calendar
<< June 2024 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

師の言葉

今日は私の師のお話です。


皆さんも師として尊敬し多くの影響を受けている人が


いると思います。


それは、歴史的な存在の人かもしれません、
   
    メディアに出ている人かもしれません。


そんな方からの言葉は自分に大きな影響を与えますよね!


普段なら冗談や嫌味にとれるような言葉まで、心に響きます。
そして何気ない会話からも・・・・・・


例えば
パート1

  私  「ちゃくちゃくと歩んでいます。」

  師  「そんなにゆっくり歩んでたら、直ぐにお迎え来るぞ」

私にはもっと、もっと頑張れ、

       あなたにはもっと走る能力があるはず。

       多くの人があなたを必要としています。

なんて言葉に聞こえてきます。

パート2

  師  「君から学びたいといって集まるのか」

     「NLPだから集まるのか」

     「○○○○だから集まるのか」

私には、あなただから という存在になれ、という励ましに
聞こえてきます。


  師  「私も色々と変えながらセミナーを開催しています。」

私には、コミュニケーションの意味は相手の反応にある。
多くを観察して、多くを学んで、日々変化してくださいね!!


そんな応援メッセージに聞こえます。

そして、 師いわく 「全ての基本、根源は感謝だよ」


辛いこと、苦しいこと、思い通りにいかないこと、楽しいこと

全てに感謝することですよね、師匠


だからこそ、ですよね!

そしてそう感じたら実践、行動あるのみ

≪ちょっと宣伝です≫
私のNLPの育てのおねーさんでもある 白石 由利奈さんが開催する
バッチフラワーレメディのセミナーが札幌で開催されます。
(ブログにも書いてあるので興味のある方は是非ご覧ください。)
詳しくは
日本フラワーレメディセンターホームページ



私がトレーナーとなって開催する 米国NLP協会認定セミナーのお知らせです。
※札幌にてNLPプラクティショナーコース開催 7月コース開催決定


permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

聞き方

皆さん、相談された時どんなふうに聞いていますか?



例えば、相手が話している途中に、アドバイスしてしまったり!

    結局、こんなことを言っているのね? なんて話をまとめたり

    何話してるか分からない? なんて言っていまったり

    相手の話していることに驚いたり!! 「え~ 」


全て私がしてきたことなんですが!


コミュニケーションの勉強をしていて本当に感じることがあります。


答えは、相手の中にある!


そして、相手が自由に本心を自分の言葉で話している時

本当に色んな事が湧いてくるように、話をしてくれることがあります。



私はなんだか寄り添っているだけって感じで、相手が勝手に解決策まで


お話してくれて、「あっ 気づきました、ありがとうございます。」

なんて言ってくれることがあります。


そんな時は

聞いている時、なんでも話していいよ!
  
       あなたの言葉で話していいんですよ

       混乱していても、まとまってくるはず!
       それまで寄り添いますよ!

       きっとあなたにとって最高の解決策があなたの中に
       あるはず


そんな思いで聞いています。


きっと、その人の潜在意識が活性化され、様々な記憶やアイデアが
湧いてくるんだと思います。


そして、聞き方が悪いと、「この人にどう言ったら分かってもらえるんだろう」

        「相手が分かりやすいように話そう」

        「驚かれないように、オブラートに包んで」

このような話し方だと、顕在意識がフル回転して、潜在意識が活用でき
無いんでしょうね!


そうです。当然、アドバイスが必要な時もあります。
    
     当然、あえて驚くことも必要です。

     当然、質問も大切です。

ただ、どれも相手の発想力やイメージを膨らませるためになんですよね!

私もまだまだ勉強中です。


でも失敗はありません。全て私の望むコミュニケーションの達人への
フードバック(達成のための情報)です。
       





≪ちょっと宣伝です≫
私のNLPの育てのおねーさんでもある 白石 由利奈さんが開催する
バッチフラワーレメディのセミナーが札幌で開催されます。
(ブログにも書いてあるので興味のある方は是非ご覧ください。)
詳しくは
日本フラワーレメディセンターホームページ



私がトレーナーとなって開催する 米国NLP協会認定セミナーのお知らせです。
※札幌にてNLPプラクティショナーコース開催 7月コース開催決定


 
permalink * comments(2) * trackbacks(0) * Edit

質問力

人とのコミュニケーションの中で私は質問力がとても大切と


思っています。


質問によって、気づきを促したり

質問によって、悩みを明らかにしたり

質問によって、悩みを解決したり

質問によって、元気を与えたりすることが出来ますよね



アドバイスなんて必要無いことだってありますよね!!




皆さんは質問によって人に元気を与えたことはありますか?






どうやって質問で元気にさせるのか? と疑問に思っている

方もいらっしゃるかもしれませんね!



もし営業職のA君がいたとして


営業のA君は人の役に立つことが大好きで、お客様の笑顔を

見ることが何より[やりがい]を感じています。

そして「ありがとう」の言葉を大切にしているとします。




A君が今日もノルマの達成のために1日一生懸命仕事に励みました。

A君が会社に帰ってきました。



あなたならなんと声をかけますか?






「ノルマ達成したか?」
「何件契約とれた?」
「サボってないだろうな?」
「ちゃんと働いたか?」



これでは、A君は元気が出ませんよね!



元気の出る質問とは



「今日はお客様の笑顔を見ることができたか?」

「今日のありがとうの言葉はどんな言葉だった?」



そうです。
A君が大切にしている(価値観、信念、思い込み)に
質問をするのです。


きっとA君はにこにこしながら、今日のありがとう、

今日の笑顔について報告してくれるでしょう

もし出会うことが出来ていないのなら、真剣に

解決策を検討するでしょう!

人は自分の信念、価値観、思い込みに対してとても

順応ですよね! 



何に質問をするのか?

どのように質問するのか?

の積み重ねが、信頼関係を築くのではないでしょうか?



≪ちょっと宣伝です≫
私のNLPの育てのおねーさんでもある 白石 由利奈さんが開催する
バッチフラワーレメディのセミナーが札幌で開催されます。
(ブログにも書いてあるので興味のある方は是非ご覧ください。)
詳しくは
日本フラワーレメディセンターホームページ



私がトレーナーとなって開催する 米国NLP協会認定セミナーのお知らせです。
※札幌にてNLPプラクティショナーコース開催 7月コース開催決定


 
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

想いを伝える

自分の想い(思い)を伝えることは大切なことであり、

同時にチャレンジしがいのあることでもあるように思います。


「コミュニケーションの意味は受けとる反応にあります。」


これはNLP心理学の前提にあります。

伝えることが大切だからこそ、相手の反応を確認すること



私も、NLP心理学のプラクティショナーコースや様々な企業研修

カウンセリングやコーチングなど、伝える、受けとる仕事をしていますが、

相手の反応をよく観察します。

 ・どんな価値観を持っているのだろう

 ・どんなことに対してどんな反応をするのだろう

 ・どんなパターンを持っているのだろう

 ・どんな目標や要望をもっているのかな?

 ・表情、息遣い、ジェスチャー

様々な観点から観察をし、相手が望ましい状況にいける、達成できる
サポートをすることが私の役割です。

情報がどのように伝わったのだろう、役に立つ情報として伝わったかな?

使うことができる情報を提供したかな?


そして、観察だけではなく、アンケートやちょっとした立ち話など

そんな情報も、活用しています。



皆さんも是非、相手の反応に注目してお話をしてみてください。

楽しい経験、発見がありますよ!



そうそう、5月末? 6月頭? にホームページをリニューアルします。

私も、様々な伝えるツールを、伝え方を日々勉強、実践して

行きたいと考えています。

スキルアップのポイントは ”やってみる!” ”試してみる”ですよね

そこから情報を得て、自分の望ましい方向に進んでいるのかどうか

そして変化を繰り返すこと、そして目標はブレズニですよね!
(自分に言い聞かせています。)


≪ちょっと宣伝です≫
私のNLPの育てのおねーさんでもある 白石 由利奈さんが開催する
バッチフラワーレメディのセミナーが札幌で開催されます。
(ブログにも書いてあるので興味のある方は是非ご覧ください。)
詳しくは
日本フラワーレメディセンターホームページ



私がトレーナーとなって開催する 米国NLP協会認定セミナーのお知らせです。
※札幌にてNLPプラクティショナーコース開催 7月コース開催決定


 
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

言葉の印象と見えてくるもの

比較というとどんな印象でしょうか?


 比較することから不幸が始まる

 比較そのものが意味のないこと

なんてことも聞くことがありますよね


ただ比較は改善のためにある

望ましい状況に達成するためにある

という風に考えると

  いいわけ

  落ち込み

  批判

  人のせいにする

  怒り

  悩み

が意味のないことのように思えてきます。

悩み続けても、望ましい状況はやってきません

悩みそのものは、エネルギーとして、何か変化しなければならない

サインとして大切な感情だと思いますが、悩みそのものが、解決や

成長はさせてくれません。


なんだか悩んでいる時間がもったいないような気がします。

悩み続けて時間を過ごすことが・・



また評価という言葉も、なんだか私自身よいイメージがありません。

この言葉を認める、と考えるととてもよいイメージとなります。

 今の達成状況を認める

 今の能力を認める

 今の行動状況を認める

 人を認める

こう言い換えてみると、なんだか認められて嬉しい

そして、次のステップを目指そうなんて感覚になります。

実は私、人事評価システムの構築をお手伝いしていました。(現在も)

そんな時、評価という言葉がいやでしたが、車を運転している時に

なんとなく”評価=認める”という言葉が出てきたとき、とても嬉しい

感覚になり、思わず車を止めて、”認める””認める”・・・・・

と何度もつぶやいて、その言葉の感覚を楽しんだ経験があります。



人はどうとらえるかで見るものも変わってくるようです。

問題そのものにフォーカスするのか

成果、なりたい状況にフォーカスするのか

ちょっとしたとらえ方の積み重ねが大きな違いになってきそうですよね!


≪ちょっと宣伝です≫
私のNLPの育てのおねーさんでもある 白石 由利奈さんが開催する
バッチフラワーレメディのセミナーが札幌で開催されます。
(ブログにも書いてあるので興味のある方は是非ご覧ください。)
詳しくは
日本フラワーレメディセンターホームページ



私がトレーナーとなって開催する 米国NLP協会認定セミナーのお知らせです。
※札幌にてNLPプラクティショナーコース開催 7月コース開催決定

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19

このページの先頭へ